スキンケア部

IT系女子と元化粧品スーパーバイザーがお肌の悩みの解消のコツや素肌美人になるためのスキンケア術をまとめています。役立つブログメディアを目指します。

アンチエイジングに!椿オイルで小鼻の黒ずみ解消&保湿対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボツボツした小鼻の黒ずみは、多くの方が抱えるお悩みの一つです。

毛穴の黒ずみを隠す為にファンデーションをつい厚塗りにしてしまうという方も多いかと思います。

しかし、逆に毛穴にファンデーションが詰まりやすくなることで、洗顔しても毛穴に汚れが残り、酸化して、より黒ずみが酷くなる恐れがあります。

そこで今回は、頑固な小鼻の黒ずみを取り除く、根本的な解決法をご紹介します。

椿油は美肌オイル!

f:id:blocube:20150312190127j:plain

「椿油」と言えば、美しい髪へ導く為の「オイル」と言うイメージが強いかと思いますが実は美しいお肌へ導く為の「オイル」でもあるのです。

皮脂バランスを整える

皮脂は、本来、お肌を乾燥から守るバリアのような存在です。皮脂バランスが崩れると乾燥肌や脂性肌になったりします。また皮脂が過剰に分泌されると毛穴に皮脂が詰まり、酸化して、黒ずんでいきます。

つまり、黒ずみの正体は、皮脂なのです。

年齢とともに皮脂は崩れる

赤ちゃんの肌が柔らかく美しいのは、この理想的な皮脂バランスにあります。私たちが元々持っている水分と油分のバランスが完璧な為、お肌のキメも細かく、お肌トラブルが起こることもありません。

オレイン酸

椿油の主成分の85%はオレイン酸という脂肪酸です。実は、私たちの肌に潤いを与える皮脂の41%はオレイン酸です。

その為、椿油は、肌になじみやすく、不足した皮脂を補いながら余分な皮脂は取り除くという皮脂バランスケアに大変優れています。

黒ずみの解消方法

黒ずみを解消するには、以下のことが最も重要です。

  1. 余分な皮脂や毛穴を塞ぐ角栓を落とす。
  2. 過剰な皮脂分泌を起こさない。

上記のことから黒ずみ対策で最も重要なのは、洗顔と保湿となります。

STEP1.椿油でクレンジング

ファンデーションには油分が多く含まれていますので、きちんと落とさなければ過酸化脂肪酸に変化して、コラーゲン線維を壊したり、新陳代謝を低下させます。

また落としきれないメイクによって、黒ずみとなる場合もありますので、メイクをした日は、必ずクレンジングで落とすことが重要です。

椿油に豊富に含まれているオレイン酸は、他の油と比べて、酸化しにくい為、老化を速めたり、ガンを発生させる恐れがある過酸化脂肪酸を作りにくくするという特徴があります。

その為、もし洗い残しがあっても毛穴に詰まった皮脂や汚れが酸化してしまうと言うリスクが低くなります

また椿油は、椿の種から抽出した天然の植物性オイルの為、お肌を傷める心配はありません。余分な皮脂や汚れを浮き上がらせて、優しく落としてくれます。

入浴中に使う

毛穴の黒ずみをより綺麗にしたい場合は、毛穴が開いている入浴中がベストです。

また洗顔の前に、椿油でフェイスマッサージを行うとより効果的です。

椿油を適量、小鼻やアゴなど黒ずみが気になる部位に塗り、指の腹や手のひらでくるくると円を描きながらマッサージを行うと毛穴に詰まった皮脂や汚れが浮き出て、角栓が取れていきます。


IKKOさんおすすめのツー・クレンジング (マッサージ) [マイハワイ] - YouTube

STEP2.椿油で保湿

洗顔で、油分を落としすぎてしまった場合、皮脂が過剰に分泌される恐れがあります。それを避ける為にも洗顔後は、しっかりと保湿を行うことが大切です。

オレイン酸は、不乾性油と言われ、乾燥しにくいという特徴があります。

つまり、保湿力が高い為、潤いのあるお肌が長時間キープ出来るという事になります。

またオレイン酸は、浸透力が高く、お肌を柔らかくするエモリエント効果に優れていると言われています。

エモリエント効果

一般的に水分重視の保湿をモイスチャー、
油分重視の保湿をエモリエントと言っているように思います。
より保護力があって、しっとりするといえばエモリエントでしょうicon01
エモリエント効果とは皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果のこと。
潤いを与えるだけでなく、プラスアルファの力も含んでいます

エモリエント効果 - ブログ Felice - 磐田市のエステティックサロン -

皮脂は加齢に伴い、減少していきますので、皮脂を補い、お肌の内側から水分を抱え込んでくれるオレイン酸が豊富な椿油での保湿は大変有効です。

まとめ

皮脂バランスケアに優れた椿油での洗顔&保湿は、シンプルケアだからこそ、継続しやすいというメリットがあります。肌にも優しいので30代~40代以降の肌バリアが弱まるアンチエイジングに最適です。

「継続は力なり」の精神で、赤ちゃんのようなプルプル、ツルツルの毛穴レス肌を是非、GETしてみてくださいね。

 関連記事

著者プロフィール

yuki

YUKI

犬バカなWEB系OL5年目の女子です。いまでも大人ニキビに悩まされる事がよくあります。