読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキンケア部

IT系女子と元化粧品スーパーバイザーがお肌の悩みの解消のコツや素肌美人になるためのスキンケア術をまとめています。役立つブログメディアを目指します。

スムージーやパンケーキに添えて!美肌に効果がある7つのフルーツ

アンチエイジング アンチエイジング-食べ物
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:blocube:20150312170422j:plain

アサイーボウルやスムージーが流行ったせいか、いまフルーツを食べる女性が増えています。でも闇雲に食べるより、どうせなら美容にいいフルーツを食べたいですよね。

そこで今回は、美肌に効果があるフルーツをご紹介します。

1.リンゴ

f:id:blocube:20150312164709j:plain

リンゴのポリフェノールはとても強い抗酸化作用を持っています。そのため活性酸素を除去してくれるので、アンチエイジングに効果がありシミ・シワを防いでくれるのです。

なお、ポリフェノールは果肉よりも皮に多く含まれているため、なるべく皮ごと食べるようにしましょう。

活性酵素とは?

細胞内の酵素で分解しきれない余分な活性酸素は癌や生活習慣病、老化等、さまざまな病気の原因であるといわれています。

2.イチゴ

f:id:blocube:20150312164751j:plain

あまり知られていませんが、イチゴはじつはレモンよりもビタミンCを多く含んでいます。

大きさにもよりますが、7個から8個食べるだけで、一日に必要なビタミンCをすべて摂取できます。

また整腸作用があるペクチンや食物繊維を多く含んでいるため、お通じもよくなり、吹き出物の改善にも効果があります。

3.バナナ

f:id:blocube:20150312164844j:plain

バナナにはビタミンB群がたくさん含まれています。ビタミンB群は皮膚の再生を助けてくれる働きがあります。

食物繊維やオリゴ糖が豊富なので、腸内環境の改善にも役立ちます。

1日2本食べ続けたデータ

バナナは万能フルーツで、1日2本食べ続けた結果、4週間ほどで肌の水分値、油分値、弾力が改善したという試験データがあるほどです。

4.ネーブルオレンジ

f:id:blocube:20150312165002j:plain

ネーブルオレンジは普通のオレンジよりも1.5倍多くビタミンCが含まれています。カリウムも多いため、体の中の老廃物を外に出してくれる効果があります。

柑橘系の薄皮白いすじには血流をよくする作用があるので、なるべくなら取り入れるようにしてください。

5.マンゴー

f:id:blocube:20150312165810j:plain

βカロテンとビタミンC 、Eを同時に取ると、相乗効果で抗酸化作用がアップするのですが、なんとマンゴーにはこれらのビタミンがすべて含まれています

そのためアンチエイジングに効果があり、シミ・シワの予防にもなります。

肌荒れを防いでくれるビタミンAもとても多く含んでいます。

6.キウイフルーツ

f:id:blocube:20150312170027j:plain

キウイフルーツには非常に多くのビタミンCが含まれています。1個食べれば1日で必要なビタミンCの7割を取ることができるほどです。

同時に摂取するとよいとされるビタミンEも含んでいるため、高い抗酸化作用もあります。そのため、アンチエイジングに効果的です。

また甘いことで有名なゴールデンキウイは、普通のキウイフルーツよりも多くのビタミンを含みます。

7.スイカ

f:id:blocube:20150312170259j:plain

厳密にはフルーツではありませんが、すばらしい美肌効果があるのでご紹介します。

トマトで有名なリコピンが、スイカにも含まれています。しかも、なんとスイカに含まれている量のほうが多いのです。βカロテンも多いため、アンチエイジングに効果が期待できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このように、フルーツは美肌づくりに欠かせない食材です。積極的に取り入れるようにしましょう。スムージーなどで飲む場合は、いくつか組み合わせるとさらに美肌効果がアップしますよ。

フルーツは季節によって出回る種類や値段が変わってきます。旬のフルーツのほうが栄養価が高く、値段も安いです。

うまく組み合わせて、おいしく、楽しく、美肌を手に入れちゃいましょう。

著者プロフィール

sora

SORA

ものを書くのが大好きです。好奇心旺盛で美容・旅行・グルメと幅広く学んでいます。