読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキンケア部

IT系女子と元化粧品スーパーバイザーがお肌の悩みの解消のコツや素肌美人になるためのスキンケア術をまとめています。役立つブログメディアを目指します。

美肌パックで肌美人!プチプラシートマスクおすすめBEST5

基礎化粧品 基礎化粧品-スキンケア
このエントリーをはてなブックマークに追加

気が向いたらお手軽にすぐパックをすることができるため、最近ではシートマスクは女子の必需品となってきました。ドラックストアやコンビニで気軽に購入すことができます。

そこで、今回は巷で人気のプチプラ人気シートパックを集めてみました。

1. 肌美精 うるおい浸透マスク 超しっとり

f:id:blocube:20150912153838j:plain

乾燥が進んでしまったお肌にこくのある美容液が染み込み、うるうるのお肌にしてれます。フルーツ酸含有レモンエキスがカサカサの角質を軟らかくしてくれるため、お肌の奥まで美容成分が染み込み肌を甦らせてくれますよ。

ヒアルロン酸、ロイヤルゼリーエキス、アミノ酸のおかげで、続ければ頑固な乾燥肌にも効果がありますよ。

@コスメのパック部門で、2006~2007年と二年続けて第三位を受賞しました。

肌美精 うるおい浸透マスク (超しっとり) 5枚

肌美精 うるおい浸透マスク (超しっとり) 5枚

 

2. バンダイクレアボーテ ベルサイユのばら オスカル&ロザリー・ラ・モリエール密着マスク

f:id:blocube:20150912153911j:plain

なんと玩具メーカーとして有名なバンダイから出ているベルサイユのばらのシートマスクです。しかし、侮ってはいけません。バンダイはクレアボーテというスキンケア&コスメ専門ブランドを立ち上げました。

評判はすこぶるよく、このシートマスクも2011~2013年の三年間@コスメで1~2位を受賞しています。

ザクロの花エキス、ツバキの花エキスなど数種類の植物エキスが配合されています。潤いを高めるために金まで配合されているところはさすがベルサイユのばらです。

贅沢な気分でお肌をしっかり潤せるので、リピーターが後を絶ちません。

ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク

ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク

 

3. 我的美麗日記(私のきれい日記) 黒真珠マスク

f:id:blocube:20150912153948j:plain

最近なにかと人気な台湾コスメから、シートマスクをご紹介します。なんとこのマスク、世界で年間2億枚も売れている超人気シートマスクなんです!実力は圧倒的な販売枚数が保証しています。

ゼニアオイ花エキスやパイナップル果実エキスなど、植物や果物から抽出した成分が主なので安心して使用できるのもポイントです。

液が滴るほどたっぷり入っているため、使用中の乾燥を恐れることもありません。

我的美麗日記-私のきれい日記-黒真珠マスク30枚入り

我的美麗日記-私のきれい日記-黒真珠マスク30枚入り

 

4. プレサ シートマスク ローズエキス

f:id:blocube:20150912154015j:plain

ローズエキスとヒアルロン酸とグリセリン誘導体が配合されているため、お肌がもちもちに潤います。

さっぱり目の使い心地で、ゴージャスなバラの香りに包まれ気分をリフレッシュしながらお肌の調子を整えることができますよ。

2010年@コスメ大賞で1位を獲得した実力派です。

puresa(プレサ) シートマスク ローズエキス 15mL×5枚入

puresa(プレサ) シートマスク ローズエキス 15mL×5枚入

 

 5. ルルルン フェイスマスク

f:id:blocube:20150912154101j:plain

フェイスマスクといえばと尋ねられたら、ルルルンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。京都限定やハワイ限定でプレミアムマスクも発売しているため、女性の中にはおみやげに購入する人もいるくらいです。

ルルルンのコンセプトは「今まで手の届かなかった高品質な化粧品をすべての女性が使える価格へ」です。その宣言どおり、驚くほど安いのに、高級な美容液を使ったようにお肌が甦ります。

研究の末に、日本人の平均顔にあわせた設計でマスクが作られているため、しっかり顔にフィットしてマスク浮きが起こりにくいのもポイントです。

アカシアハチミツエキス、コメセラミド、マンダリンオレンジ果皮エキスなど、保湿成分&整肌成分&ハリツヤ成分がバランスよく配合されています。

フェイスマスク ルルルン 42枚入り(バランスうるおいタイプ)

フェイスマスク ルルルン 42枚入り(バランスうるおいタイプ)

 

まとめ

いかがでしたか。

どれもプチプラだからと侮れないマスクばかりです。どうも最近化粧のノリが悪いなと感じたら、マスクケアでお肌の潤いを取り戻しましょう。

著者プロフィール

sora

SORA

ものを書くのが大好きです。好奇心旺盛で美容・旅行・グルメと幅広く学んでいます。