スキンケア部

IT系女子と元化粧品スーパーバイザーがお肌の悩みの解消のコツや素肌美人になるためのスキンケア術をまとめています。役立つブログメディアを目指します。

【比較レビュー】家庭用脱毛器ケノンがおすすめの6つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

エステに行くのは"ちょっと怖い"けれど、でも全身脱毛したい!通うのが面倒!脱毛費用を節約したい!そんなあなたには家庭用脱毛器をおすすめします。

昔と比べると最近のものは非常に高性能なので、わざわざエステに行く手間もはぶけ、自分のペースで好きなときに脱毛できます。

家庭用脱毛器の中でもとくに大人気なのは、エムテック社製のケノンです。楽天の「週間脱毛器ランキング」で160週連続1位という驚異的な記録をたたき出しました。

では今回は、そんな家庭用脱毛器ケノンの魅力についてご紹介します。

f:id:blocube:20150505002849j:plain

1. 安心の日本製

家庭用脱毛器の多くはフラッシュの力を使って毛根を焼き、脱毛します。そう聞くとちょっと怖いですよね。毛根だけ焼くといっても、肌にまったく負担がかからないわけではありませんから、きちんと信頼できる商品じゃなきゃ安心して使えません。

海外製品は壊れやすかったり、表示されている出力以下だったりすることがありますが、ケノンは安心の日本製です。

日本人の肌に合わせて作られ、日本人の職人さんが丁寧に作っているため、安心して使用することができます。

2. 超高速6連射からエステ級の高出力1ショットまで選べる

エステで使用されているフラッシュ脱毛器は高出力なので、一般的な家庭用脱毛器よりも高い効果が期待できます。でも、高出力であるがゆえに1ショットがやや痛いのです。

そこでケノンは、エステ級の高出力を「1ショットする方法」に加え、低出力を高速で3~6連射するという方法を、自分で選べるようにしました。低出力なら痛みを抑え、肌を守りながら高い効果が期待できます。

3. 照射面積が広い!

f:id:blocube:20150505155859j:plain

家庭用脱毛器は自分のペースでできる反面、すべて自分でやるためどうしても手間がかかります。

照射面積が狭いと、脱毛したい場所すべてに照射するまで何度もくり返し行わなければならず、とても時間がかかって面倒なんです。

ケノンは他社の製品と比べても照射面積がずば抜けて広く、なんと9.25c㎡もあります。そのおかげで、片脇なら"10秒"ほどで完了してしまうんですよ。

4. 出力レベルを選べる

同じ日本人といっても、肌の強さは人それぞれです。強靭な肌の人もいれば、デリケートな敏感肌の人もいます。

そこでケノンはどのタイプの人でも使いやすいよう、出力を"10段階"から自分で選べるように設計されました。

おかげで敏感肌さんも、肌が強くすぐに脱毛効果を出したい人も、どちらも満足できます。

5. 顔の脱毛もできる

家庭用脱毛器の中には、顔や指などデリケートな場所には使用できないものがあります。でも、そういった場所こそキレイにしたいですよね。

特に顔のうぶ毛のように細かい毛は、家庭用脱毛器では脱毛できないと以前は考えられていましたが、ケノンの最新バージョンは顔も使用OKなんです。

顔の産毛を脱毛するとツルツルのお肌になる効果があり、化粧のノリもよくなるんです。顔に使えるというのはケノンの大きな魅力の一つですね!

6. 紫外線を吸収してくれる

フラッシュ脱毛は光の力を使って脱毛する方法です。そのためどうしても紫外線などお肌に有害な物質も出ます。紫外線はお肌を傷つけ、老化させてしまう怖い存在です。

そこでケノンは、紫外線を含む有害物資を極限まで吸収する特殊フィルターを使用しています。

まとめ

f:id:blocube:20150505155927j:plain

このように、ケノンは家庭用脱毛器の中でも断トツに優れています。

値段も7万円前後(キャンペーン時で上下します)と家庭用脱毛器の中でも高額ですが、その分性能はエステ脱毛レベルです。エステの全身脱毛だと6回通って15万円前後~、医療脱毛だと25万円以上必要になります。

毛が少し伸びてきて気になったら、すぐに使えるのが家庭用脱毛器の魅力です。常にツルツルの肌をキープすることができるという事です。

もしも、どの家庭用脱毛器にするか迷っているのなら、ぜひ他の製品とケノンを比べてみてください。あまりの差に、きっとすぐにケノンを購入したくなりますよ。

公式販売サイト

脱毛器ケノン

関連記事

著者プロフィール

sora

SORA

ものを書くのが大好きです。好奇心旺盛で美容・旅行・グルメと幅広く学んでいます。