読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキンケア部

IT系女子と元化粧品スーパーバイザーがお肌の悩みの解消のコツや素肌美人になるためのスキンケア術をまとめています。役立つブログメディアを目指します。

乾燥肌を改善したい!効果的なサプリメントの選び方

ストレスが多く、生活が不規則になりがちな現代。乾燥肌に悩んでいる女性はとても多いです。脂性肌だと思っていても、加齢やホルモンバランスの乱れにより、気がついたら乾燥肌になってしまったという人も珍しくありません。 根本的に解決するにはスキンケア…

乾燥肌さんにニキビができる理由は毛穴が小さく硬くなるため!

ニキビは脂性肌の人が悩むものだというイメージがありますが、じつは乾燥でもニキビはできるんです。 では、なぜ乾燥でニキビができるのでしょうか?

顔手足のアトピー・アレルギー対策に便利な肌荒れ用クリーム

私の友人にも外部からの刺激で腕がすぐに赤くなってしまうアレルギー肌の子がいますが、アトピーやアレルギーで肌荒れに悩んでいる人は多いと思います。友人はトリマーをしているのですが、特定の犬種を洗ったりすると腕が赤くなってしまうそうです。金属や…

肌がヒリヒリしやすい敏感肌のための美白方法8選

白い肌を手に入れたい!でも通常の美白化粧品を使うとピリピリして使えないとお悩みの敏感肌の方、諦める前にこちらの方法を試してみてはいかがでしょうか?

乾燥肌の人にお勧めしたい5つのファンデーション

乾燥肌でお悩みの皆さん。ベースメイクに苦労していませんか?顔を洗って保水したあとだとキレイにのっていたのに、時間がたつと粉が浮いてきちゃう!なんて声を耳にします。 唇や眉など小さいパーツならあまり目立ちませんが、お肌自体ではごまかしようがあり…

知っておこう!乾燥肌と敏感肌の違い

肌トラブルが起こりやすいとされている乾燥肌と敏感肌。どちらも同じものだと混同されがちですが、じつはこの二つは別物です。 乾燥肌なのに敏感肌だと思っていたり、逆に敏感肌なのに乾燥肌だと思って、間違ったスキンケアをしている人も少なくありません。…

なかなか治らない乾燥肌は漢方薬で改善してみる

スキンケアや食事の改善を試してみたけれど、乾燥肌が治らないと嘆いている皆さん。そんなときは漢方の力を借りてみてはいかがでしょうか。 漢方薬を飲むメリット 乾燥肌になる原因はさまざまですが、肌だけの問題ではないことが多いです。 肌は内臓の鏡とも…

乾燥肌さん必見!亜鉛をしっかりとって肌質改善!

乾燥肌に悩んでいるあなた。ひょっとして亜鉛不足ではありませんか?ビタミンやコラーゲンなどに目が行きがちですが、肌トラブルには亜鉛が大きく関係しているのです。 美肌には亜鉛が不可欠 小林製薬の栄養補助食品 亜鉛 お徳用 約60日分 120粒 出版社/メー…

「粉ふき肌」で肌荒れが酷い時は美容ドリンクがおすすめ!

顔や体が粉をふいたり、カサついて肌が荒れてしまう事ってありますよね。そんな時にわざわざ敏感肌用化粧品を買って使っても、しみたり低刺激すぎて効き目を感じられなかったりとイマイチ改善されない・・・そんなあなたにぴったりの簡単アイテムをご紹介し…

スキンケアを変えても肌が良くならない方へ。角質培養の方法

スキンケアを色々変えても肌が一向に良くならないという場合、あなたのお肌が弱っている原因は、ずばりお手入れのしすぎが原因の可能性もあります。 じつはお手入れのしすぎも、肌にはよくないんです。 そんな人は、角質培養で弱っている肌をもう一度甦らせ…

肌荒れ改善のためにサプリメントが嫌ならアボカド食べよう!

こんなお悩みをネットで見かけました。 最近忙しいせいか肌荒れが気になります。でも、どうもサプリメントには抵抗があるので、かわりになにかおすすめの食べ物はありませんか? そんな人には、食べる美容液と呼ばれているアボカドがおすすめです。 アボカド…

【プチプラ乾燥肌対策】ニベア×ハトムギ化粧水でミルフィーユ塗り。

乾燥肌が酷くて普通のスキンケアでは、冬場など乾燥する時期は粉がふいてしまうという人もいますよね。でも、あまり高級な化粧品は、毎日使うには費用がかかるため、長く続けることができなかったり… そんなお金をかけたくない、乾燥肌さんには、乳液と化粧…

化粧水・乳液を変えないで乾燥肌を改善するローションパック

普通のスキンケアだけじゃ、どうしても乾燥が気になってしまい、化粧水や乳液をしっとりタイプに変えるなど以外で、お肌を潤し乾燥を改善できる方法に悩んでいる人はいませんか? そんな人にオススメなのがローションパックです!あまり手間もお金もかからず…

乾燥肌さんは特に気をつけて!美肌を目指す7つの正しい入浴法

日本人は風呂好きだと言われています。たしかに、時間とお金に余裕があるのなら、毎日でもお風呂に入りたいですよね。 でもちょっと待ってください。 あなたの入浴方法のせいで、お肌が悲鳴を上げていることがあるんです。そこで今回は、肌を守る効果的な入…